売りたい商品だけをみて記事を書く限界の気づき

 

 

朝4時30分  起きるにゃ

作業時間    3時間

作業内容    サイト構成

        1記事アップ(アニメのグッズの紹介)

 

 

 

サイト構成に行き詰まってしまったので一記事~^-^ /

30分くらいでサクッと仕上がるとみてたけど結構かかっちゃった。

 

 

記事を書いている途中で疑問が出てきたので来週にでも販売元に電話してみよう。

 

注文するときに、どこまでこちらのわががままを聞いてくれるのかとかね。

 

 

 

 

具体的に言うと

 

・注文方法は個数のみになっているけどキャラクター指定していいのか。

 

・おまけの内容が公開されていないけどシークレットなのか。

→もしそうだったら教えてほしい

→無理ならヒントでも

→もしかしたら、おまけは同じ内容のものなのか

→ランダムに入れているのでわからないのでしょうか

 

・送られてくる包装紙はキャラクター使用となっているのか。

→もし、なっていたらファンは非常にうれしいことだから記事にのせたいなと。

 

 

とかとかです。

 

 

こうなってくると、パンフレットやホームページなどのその商品そのものを紹介する何かがある方が記事を書きやすいのかもしれないと思いました。

 

グッズとか商品だけをみて記事を書くとなると、どのような切り口で記事にボリュームをもたせたらいいのか悩みます。

 

 

どうやって解決していくかをね、ネーミー的に考えると

1 自分がファンになる。

2 ファンの子教えてもらう。

3 分からないことはお店に聞く

4 同じジャンルのセンパイのアフィサイトを見るのだ←最近これができるようになったニャ。

 

 こんな感じで一記事にかなり時間がかかってるにゃ~。

慣れてくれば早くなるのかな~。